アリさんマークで激安引っ越し

都内のアパート1LDKから、神奈川県の一軒家への引っ越しを2019年の2月におこないました。

 

見積もりは各社にとるのが面倒くさかったので、比較サイト・引っ越し侍に一括依頼。

 

依頼を出したのが日曜日の朝だったのですが、いの一番に電話をくださったのがアリさんマークの引越社でした。

 

提示された見積もり額は問題なく、実地でも確認していただいて丁寧な説明を受けました。

 

同時に三社ほど相見積もりにかけましたが、アリさんマークの引越社がもっともコストパフォーマンスが高く、合計で9万円台と、10万円以内に収まる激安引っ越しだったのが好印象でした。

 

一方、意外だったのはアート引っ越しセンターさん。

 

もちろん業界大手でサービスも充実していますし、安全性は高いのかもしれません。

 

しかし、提示された額がアリさんの倍ほどの20万円近くあったことと、いわゆる「働き方改革」の関係で引っ越しが一日では終わらず、二日かかってしまうと言われたのが致命的でした。

 

一日での引っ越し完了を望んでいたので、その点でもアリさんマークの引越社に分がありました。

 

もちろん、ブラックな印象も持たれかねない引っ越し会社において、働き方改革を実際に実行していることには悪い印象はないのですが、消費者としてコストパフォーマンスを考えると、ちょっとデメリットになってしまうのかもしれません。

 

ちなみに、見積もりの依頼をしたのが前年の12月。

 

まだレオパレスの偽装問題が起こる前だったのですが、レオパレス問題後は引っ越しの予約がなかなか取れなくなったと建築関係の知人に聞いたので、早めに予約しておいてよかったです。

 

それでなくとも、ただでさえ2月3月は引っ越しの多くなるシーズン。早めの予約が必要だと実感しました。

 

実際の引っ越しは遅滞も破損もなく、スムーズに快適に終わりました。スタッフは3人でしたが、うち1人が女性だったので、妻がひとりで対応しているときにも安心感があったといいます。客対応もにこやかで丁寧だったのでよかったです。

埼玉県から徳島県への引っ越し

埼玉県から徳島県へのワンルーム引っ越しで、10万円弱かかりました。

 

実際に作業にきてくれた、スタッフの対応はとても親切丁寧でした。

 

電話で見積もりをとり、契約をしましたが、電話の人の対応はマニュアル的、システム的というのでしょうか、人としてのあたたかみを全く感じませんでした。

 

そんなことがあり、少々不安でもありましたが、一番安い金額でしたので、そこに決めた次第です。

 

いざ、引っ越し当日、なんと作業にきてくれたスタッフの方の対応はとてもよく、非常にあたたみを感じました。

 

電話の方の対応があまりにもロボット的でしたので、そう感じでしまったのでしょうか。

 

電話で質問した時は、決めた段ボールの数分だけで、それ以外に発生するとなると、追加料金が発生するといわれましたが、実際の引っ越しスタッフの方は、まだ少しトラックに空きがあるので、他に梱包したいものがあれば、言ってくださいと教えてくれました。

 

布団ケースに、きつきつに布団をつめこんでいたら、引っ越しスタッフの人が、予備でもってきてくれた布団ケースに、わけていれなおしてもくれました。特に追加することもなく、スムーズに引き取り作業を終えてました。

 

引っ越し先で、荷物到着時は、大雨でした。

 

申し訳ない気持ちがいっぱいでしたが、こちらでもまた親切丁寧に対応してもらいました。

 

すぐに取り出したい段ボールがあったら、手前に置くので、言ってくださいだとか、部屋に運ばれた段ボールを、自分で移動しようとしたら、私たちがやるので、言ってくださいって、言ってもらったりもしました。

 

雨だったので、段ボールがぬれないように、トラックから家までをシートをかけて運んでくれて、手間がかかっただろうに、きれいに作業を終えてくれました。

 

本当にすべてにおいて、気持ちよく作業してくれて、気持ちよかったです。

 

人生で初めての引っ越しだったので、他社と比較することができないのですが、料金も引っ越しスタッフも、ありがとうございました。